杏奈(井戸由子)

3-53杏奈

氏名 杏奈 (井戸由子)
レベル区分 レベル1
何期生 3期生
活動エリア(県) Studio Dansage
http://www.studiodansage.com
都内数カ所にてピラティス指導
(プライベートレッスン可)

主に都内にてWSやグループレッスン、プライベートセッションを実施。個別に出張もさせていただきます。

連絡先ホームページ/ブログ等 dansanna.jp
http://www.dansanna.jp

表ブログ(普段のクラス日記など)
http://dansanna.blogspot.jp

裏ブログ(節目に思いを綴っているブログ)
http://dansanna.jugem.jp

だんすあなとみ〜☆
(ダンスを踊る為の基礎解剖学など)
http://dansanatomy.jugem.jp

プロフィール1
経歴、経験
プロフィール2
強み
プロフィール3
FMを取り入れた指導スタイル
■FMとの出会い:知り合いがエデュケーターだったこともあり紹介していただき、その際にエリック・フランクリン氏の来日WSが開催されることを知り全講座を受講、、、それが出会いです。

■初めてのFM体験:『身体ってこんなにも素直に反応してくれるんだ』という驚きと興奮でエリックのWS期間中夜眠れなかったのを覚えています。そしてプロフェッショナルトレーニングを受講することを決断しました。

■プロフェッショナルトレーニングを受講して:まず、その情報量に脳が溶けました(笑)こんなにも細かいんだ!!と正直えらいことを始めてしまったと最初思いました。

でも身体の作りを知って知覚して、身体の本来の動きを体現していくと『今までの身体の使い方はなんだったの?』と新しい感覚に目から鱗の連続でした。

普段やっているダンスやピラティス、ヨガでの身体の使い方も驚く程に変わったんです。そして単に『教える』という伝え方ではなく『体験して感じて貰う』という伝え方。効率良く『脳と身体』が仲良くなる伝え方を頭打ちをくらいつつ(笑)、、、学びました。

解剖学を勉強していると知識が先行してしまいがちになります。勿論それも大事な部分です。ですが、それだけではありません。

この地球に『いきもの』が誕生して私達の身体は周りの環境に適応しながら進化して来て本来であれば日々の営みは・・・快適で丁度良い張りを持って動けるようになっている

フランクリンメソッドとはそういう本当の意味での『身体が快適』であること

私達は『その快適さを感じる事が出来る身体を持っている』こと

それを伝えるメソッドだと思っています。

そしてダンスとの相性は抜群に良いと思っていて、沢山のダンサーの方々に本来の身体の動きを伝え広めて、幾つになっても元気に踊っていただけたらいいなぁ、と思っています。

私はフランクリンメソッドを通じて『感じる身体』『快適な身体』『快適でいいんだよ』ということを伝えていきたいと思います。