渡邊 茂代

2-31渡邊 茂代

氏名 渡邊 茂代
レベル区分 レベル2
何期生 2期生
活動エリア(県) 都内近郊中心
(渋谷、中野、新宿、杉並、目黒などで活動中。全国出張も可能です。)
連絡先 ホームページ/ブログ等 ブログ:http://ameblo.jp/self-care-works/
メール:djebe_heart@yahoo.co.jp

フランクリンメソッド研究会:
ブログ:http://ameblo.jp/fm-kenkyu/
メール:franklinmethod.ws@gmail.com

プロフィール1
経歴、経験
1国内外でのダンス指導歴は25年。ジャズ、モダン、コンテンポラリー、アフリカン、バレエと様々なダンスの舞台に立ち、指導してきました。 生徒は2歳半の子供から中高年まで、対象者の国籍も年齢も多種多様、プロもアマチュアも関係なく指導にあたっています。

フランクリンメソッドを学び始めたきっかけは、これからを生きていく若いダンサー達に、正しい身体の使い方、あり方を教えていきたいという思いからでした。あまりにも世界中のダンサー達が身体に問題を抱え、若い年齢にも関わらず痛みや怪我という問題を経験していたからです。

ですが、学びはじめてみれば、このメソッドは、単に身体のしくみを学ぶものではなく、考え方、生き方にまで及ぶ奥深い内容。フランクリンメソッドは、私にとっては意識改革のメソッドです。「誰もが与えられた身体を使って、自己実現していける!」そのノウハウがいっぱい詰まっています。

身体のことを知ると、身体がいかに素晴らしくデザインされているかに驚かされます。そんな価値ある身体を持っている一人一人に、その価値を伝えていく。そんな気持ちでフランクリンメソッドを教えています。

個人的にもフランクリンメソッドを指導していますが、2012年12月より、フランクリンメソッド研究会としてフランクリンメソッドのワークショップを毎月1〜3回は行っています。
自分自身が日々動いていることで得ている経験と、多くの人の身体に向き合ってきた経験を生かし、ワークショップでも皆さんが体現できることを大切にした指導を行っています。情報として知っていることと、身体で感じられる、体験できる、変化を感じられるという経験を含む理解は異なります。

ダンス経歴が長いので、参加者はダンス関係者が多いのでは?と思われますが、ワークショップ参加者は、理学療法士さん、スポーツトレーナー、ボイストレナーさん、一般のお勤めの方、シンガー、主婦、などやはり様々。
どなたでもご参加いただけます。

今この時も、私自身がフランクリンメソッドを使いながら、日々気づき変化し続けている現在進行形。多くの皆さんと、この変化のプロセスを共有していけることを、嬉しく思っています。

プロフィール2
強み
プロフィール3
FMを取り入れた指導スタイル