鈴村 典子

3-61鈴村典子

氏名 鈴村 典子
レベル区分 レベル1
何期生 3期生
活動エリア(県) 東京 awareness studio 凜
三越伊勢丹日本橋カルチャーサロン
都内フィットネスクラブ

※都内近郊および名古屋方面出張いたします。

連絡先
ホームページ/ブログ等
awareness studio 凜
東京都中央区銀座1丁目
Mail: noriko.rinrin@gmail.com
Tel: 050-3698-5447
プロフィール1
経歴、経験
メディカルフィットネスクラブのご高齢者対象にピラティスやゆったり系ストレッチ、腰痛、肩こりなどの解消のための調整クラス、それと並行してメディカルチーム専属トレーナーとしてドクターの指示に基づいたコンディショ二ング指導を、生活習慣病や整形疾患をお持ちの方に対して提供。

また高齢者ホームで毎週運動指導を行ない、健康のための呼吸への意識、自発的に運動をするという習慣作りや笑顔のサポート。高校蹴球部トレーニング指導、ダンサーのためのピラティスのWSを地元名古屋で開催などなど。

この6年くらいは、ピラティスの指導者育成に携わりながら、日常生活やどんな種類のレッスンにも通じる基本的なからだの使い方オリジナルクラスをフィットネスクラブで行うとともに、カルチャースクールや自スタジオを中心にからだのラインを整えるビューティ系スタイル作りの指導を行なっています。

プロフィール2
強み
”心もからだもしなやかに美しく”をテーマに指導をしています。

ピラティス、ジャイロ、コンディショ二ング指導において、基本的なからだの使い方はもちろんのこと、美しい姿勢、引き締まった二の腕やフェイスライン、女性らしいからだのライン(バスト、ウエスト、ヒップ)を整えるなど、健康的で綺麗になりたい!女性を応援し、皆さんが自信を持って笑顔で輝けるためのお手伝いをさせていただいています。

中でもO脚やX脚の矯正などの美脚作りとヒップラインはお任せください!

FMを取り入れることでマインドにも働きかけながら、ケガを防げる長持ちするからだやなめらかな動き作りも更に強化してご提供いたします!

プロフィール3
FMを取り入れた指導スタイル
私が初めてFMのモートン先生のワークショップを受けたのは、フィットネス関連のイベントでした。

FMというのはなんとなく聞いたことが有りましたが、一体どんなものなのだろう?と興味深く思い、沢山あった講座の中から選んで歩行のクラスを受講しました。からだのそれぞれのパーツ、その動きや正しい使い方について、それなりに勉強して来たつもりでしたし、こうやって素敵に歩きましょう〜と日々伝えて来た私にとって、へえー、そんなことがからだの中で起こり続けているの⁉︎からだってなんてスゴいの⁉︎これ伝えたい!と、帰りの電車で思い出しながらメモを取ったのを今も覚えています。

プロトレは、今後もこの仕事を続けていくために、何がわかっていて何がわかっていないのかというからだの知識の理解の曖昧さを改めて確認したくて、そして何よりコースの紹介サイトを読んで、きっとこれを受けたら私は変われる気がする!直感的にそう思ったからでした。

変わりたい!そうは思っても、変わることへの怖さや本当に変われるのかという不安があり、実はギリギリまで申し込みは迷っていました。

普段から自分の弱さが嫌いで、自分に自信が持てなくて、プレゼンの苦手意識を克服したいと思いながら指導を続けていました。けど…やっぱり変わりたい!…決めました。コースが始まると、弱い自分を認めること受け入れることの大切さを教わることになりました。それは意外なことに、からだについての学びを通して考えさせられ、それが必ずからだの動きや行動に繋がっていることも学びました。

コースが進むにつれ、からだの見方はもちろん、物事の見方見え方も変わっていく自分を少しずつ感じるようになり、何か違う自分を発見したり、楽しそうだねと言われることが少しずつ増えていきました。事実毎日をなんだか前とは違う感覚で楽しんでいる自分がいました。

それでも自分と向き合うというのは簡単ではなく、何度も立ち止まり…その度にそっと背中を押してくれる先生方や仲間の存在がありました。

コースが終わって改めて振り返る今、自分らしさを生かす生き方を考えようと行動し始めている、少し変われた自分がいるように思います。

変わるって難しい、でも、それは自分次第!変えるのは自分でしかない!と教えて頂けた学びの場なのでした。
つまりそれをクライアントさんから引き出してあげることが、FMを学んだ私たちにできることなのです。

プロトレで学ぶことは、もちろんFMであり、改めてからだの奥深さを思い知らされ、それをいかにわかりやすく伝えていくのかを十二分に学ばせて頂きました。

指導において、伝えるよりも伝わることの大切さを改めて考える機会にもなりました。しかし、それだけではなく、自分自身の在り方、自分自身を認め受け入れることが、何かを伝えるベースとして大切であること、これまでの私に足らなかった事であったと気づかされました。

私にとっては人生指南というほどの大きな目的が盛り込まれているコースになりました。

あなたがもし、10年以上一生懸命にボディワークのお仕事をされ、自分を高めたいと思い沢山のワークショップに参加して頑張って来られたにも関わらず、これで良いのだろうか、もっと良い指導の方法があるんじゃないか、もっとクライアントさんのためにしてあげられる事があるのではないかと日々考えていらっしゃる方なのだとしたら…私はこのプロトレをお受けになることをお勧めします!

知識を伝えるだけではなく、どう伝えるのか、だからこそどう人が変わっていけるのかを学ぶことが出来ます。
そして、あなた自身が今どうであるのか、なぜそうであったのかに気づきを頂き、確実な成長を頂ける時間を過ごす事になるように導いて頂けるコースだからです。

クライアントさんにより良くなって欲しい、この気持ちは今までとなんら変わらない、いや、これまで以上にそのお手伝いがしたい私です。私自身が変わったから、そして、学んだ知識のクライアントさんへの生かし方を教わったから、きっと、前とは違った楽しさでクライアントさんと一緒に成長していけるのだと思っています。

私はFMを通して、これまで以上にクライアントさんらしい美しさを引き出すお手伝いをしていくとともに、ご自分のからだにワクワクしながらからだを愛おしく思って、よりイキイキと自信を持って日々を過ごして頂けるお手伝いを、心を込めてさせていただきたいと思っています!