高橋 健一

3-51高橋健一

氏名 高橋 健一
レベル区分 レベル1
何期生 3期生
活動エリア(県) 東京都渋谷区
連絡先
ホームページ/ブログ等
カラダ・知る・ジム BODY TIPS
http://www.bodytips.co.jp/
プロフィール1
経歴、経験
スポーツをされている方やダイエットや筋力アップなどを目的としている方、膝や肩の痛み、腰痛といった何らかの痛みを改善したいという方々に対して、カラダの特徴、動かし方のクセなどをしっかり見極めてマンツーマンでの運動指導を行っています。
プロフィール2
強み
運動中の動作を分析し、不適切な動き、代償運動などをしっかり見極め正しい動きをお教えするようにしています。

その過程で正しい骨の動き、カラダ本来の動きを習得できるようにFMを用いています。

プロフィール3
FMを取り入れた指導スタイル
私がFMを知ったきっかけは、プロフェッショナルコースに通われている方からお話をお聞きしたことでした。

その1年後くらいに日本で開催された創始者エリック・フランクリンのWSに参加したのですが、とても興味深い内容で、カラダの動きもその場で変わり驚きました!

FMでカラダのこと、解剖学をもっと学んでみたい、そんな思いでプロフェッショナルコースに参加することを決めました。

プロコースの授業は、自分自身に目を向けることから始まりました。他の多くの受講生の中にいながら、自分に集中する。これが実は一番難しいことなのだと気づかされました。

普段、如何に自分自身や自分の体に目を向けていないかを痛感し、この学びは私自身にとても有益なものとなりました。また解剖学は紙面上のものではなく、実際にどのように骨が動いているのか、自分自身のカラダを使って学んでいきます。

カラダの動き、バランス能力や柔軟性にも変化があり、カラダ本来のデザイン通りに動くとこうも変わるのかと毎回、驚きながら学んでいました。共に学ばせていただいた受講生のみなさんは年齢や業種も違う方々でしたが、みなさんのさまざまな考え方、多くの感性に触れられたことも貴重な体験でした。

それらすべてを含め、プロコースでは、単に知識や技術を学ぶものばかりではなく、実に多くの事を楽しみながら学べたと私は思っています。

FMで学んだことをトレーナーとして運動指導の場で活かしていきたいと思っています。従来、運動・トレーニングというと主に筋肉を中心に考えられていると思います。

しかし、決して筋肉だけでカラダは動いているわけではありません。FMを通じて、骨の動き、脳・神経系の働き、そして“頭の中”の状態、考え方や人として在りよう等も含め、包括的に捉えてアプローチしていけるようになると思っています。

そしてそれが、安全で効率的に、カラダの動きを変えることができる!ということを運動・スポーツに励む多くの方々に伝えていけたらと考えています。