森 可奈子

mori_kanako2s

氏名 森 可奈子
レベル区分 レベル1
何期生 4期生
活動エリア(県) 東京都町田市つくし野(田園都市線)
エスペースつくし野(グループレッスン)
スタジオBacel(パーソナルレッスン)

2015年春より、主な活動の場が兵庫県西宮市から、東京都町田市に移りました。
(西宮でも不定期で活動を続けています)

連絡先ホームページ/ブログ等 Email: kanabu319ymori@docomo.ne.jp
Tel: 090-5300-4209
プロフィール1
経歴、経験
「人生ずっと、このままで良いの?」から始まりました。

長年、カラダの不調と病に見舞われ、運動とは全く無縁になっていました。誰かがきっと治してくれると、ただひたすら救世主を求め、さまよい歩く日々でした。

そのような時、出会ったのがまだあまり知名度のなかったピラティスです。さらに幸運なことにフランクリンメソッドを取り入れた、PLCピラティスにたどり着き、その魅力に引き込まれました。

自分自身のために始めたピラティスでしたが、周囲の同じようなカラダの不調と向き合う方々にお役に立ちたいとご指導させていただくようになり、7年目になります。

レッスンでは、解剖学的なお話しなども加え、ご自分のカラダに興味を持っていただくように工夫しています。きちんと意識をもって動くことで、ご本人が変化を感じ取ることを大切にしてきました。

皆さん様々なお悩みをお持ちですが、ご自分自身で理解して動いてみる、気付く、そのプロセスをお手伝いするように心がけています。

変化改善の鍵はご自分の手で開けるのだと、考えます。

プロフィール2
強み
ピラティスのクラスでも、フランクリンメソッドのワークショップでも少人数で行うことを心がけております。
全ての方とコミュニケーションを持てるように努めております。集中力を高めるためにも、肩の力が自然と抜けるような、笑いの絶えないアットホームなクラスです。
プロフィール3
FMを取り入れた指導スタイル
フランクリンメソッドを学びたいと決めたのは、単純に解剖学を理解したかったからです。ピラティスの中で触れたフランクリンメソッドのボーンリズは全く経験のない驚きでした。

また、FMのワークショップで経験した、簡単な動きをするだけで、大きな変化えることが出来るのは、何故なのか?知りたかったから。しかし、フランクリンメソッドを理解すると言うことは、そんなに単純ではありませんでした。

解剖学も医学書のような知識の習得とは違います。ただ、カラダを動かすエクササイズとも違いました。

難しい解剖学や氾濫するカラダの情報を学んでも、私たちは、実際に自分自身のカラダでどれだけそれを感じ得ているでしょうか?

ハードなトレーニングを繰り返しても、何故か効果が実感しにくいと思っている方も多いですよね。目指す方向が分からなくなっていませんか?

フランクリンメソッドは「アタマだけでも、カラダだけでもないのです」
脳神経と身体を意識的にコーディネーションさせることで、機能的なカラダの使い方を体現するものです。
「ご自分で感じ、理解するのです。」

そう言うと、難しそうで面倒くさいと思いますよね。でもご安心ください。

フランクリンメソッドはそのコーディネーションがスムーズに効果的に行えるよう、とても分かりやすい、楽しい方法をいろいろご用意しています。

専門的な知識をお持ちの方、プロのアスリート、お子様、ご高齢の方まで、楽しくご自分のカラダの変化を経験し、夢中になっている姿をたくさん目にします。キラキラ目を輝かせ、気持ちをワクワクさせ、効果的な変化を高めていますね。

フランクリンメソッドをご紹介するワークショップ、
フランクリンメソッドをプラスしたピラテスクラス、
などで、皆さまがご自分のカラダの変化を経験し、ゴールを目指すお手伝いができますよう準備いたしております。