FMJのフラッシュ・ファシアサイズ公開!

 

フランクリンメソッドジャパン Level3公認エジュケーターによる
フラッシュ・ファシアサイズ(筋膜エクササイズ)公開!

2017年11月某日は、フランクリンメソッドのプロフェッショナルトレーニング記念日でした。

このトレーニングが最初に日本で開催されたのは2008年。
そこから足掛け10年をかけて全てのレベルを修了された方、4年間という超密度で学ばれた方、それぞれの歩みは違っても、総勢60名を超えた最終レベル修了者が生まれた日です。

フランクリンメソッドは教える対象を選ばないこと、学ぶ側の経歴や経験度を選ばないことから、全国から実に様々な方達が学びに来られます。
当日、晴れて最高レベルの公認エジュケーターの資格を手にした方の中に、80歳を超えた男性がいらっしゃいました。そう、写っているあの方です。

プロフェッショナルトレーニングは、1つのレベルを数ヶ月間かけて学ぶという、決して短くない期間で行われます。
しかも、トレーニングには講義、ムーブメントに加え、常に自分が今までつくってきた癖を見直す機会が、山のように提供されます。

そのような、喩えて言うなら、心身への何年にもわたる滝行のようなトレーニングの最終日に、
代表のモートンがつくった筋膜のムーブメントシリーズ “ファシアサイズ” を一斉に行うことを決めました。

できれば広い空の下で行いたいという私たちの気持ちに応えてくれたように、当日は抜けるような青空が広がりました。
広場でみなさまの邪魔にならぬよう、1分という時間を拝借しました。

よく動くことは楽しく、心地のよいこと。
楽しさや嬉しさを共有することが私たちの望み。
そんな気持ちが伝わればと思い、ここに公開いたします。
ご覧いただき、ありがとうございます。

– フランクリンメソッドジャパン代表 ディスマーゆかり

 

 

フランクリンメソッドのムーブメントエクササイズについて

フランクリンメソッドは、動きの向上を目的とした独自の運動教育法で、まず本来のからだのしくみとはたらきを知り、自分のからだで体現して落とし込むための独自のムーブメントエクササイズを学びます。
科学に基づいた筋肉や筋膜の連鎖と連動の正しい知識を、動きの向上の実践に結びつけるための必要不可欠なステップを学ぶことは大切なことです。
外から見て自己流で真似るのではない、真の変化に結びつける教え方にぜひ触れてみてください。