3/25(日)東京 川原あけ未WS「ヤムナ&フランクリンメソッド 股関節のワークショップ」

ヤムナ&フランクリンメソッド
股関節のワークショップ

身体は取り替え不能の一生物の精密機械です。

パソコンや携帯電話には取扱い説明が、自動車には教習所がありますが、「身体の取扱い」についてはどうでしょうか?

骨や筋肉の機能的な動きとは?
何故故障するのか?
良い姿勢とは?

人体模型や図に触れながら、自分が望む身体を3Dでしっかりイメージしながら、姿勢や動作を改善していきます。

股関節は骨盤の寛骨と大腿骨という二つの骨からなり胴体と脚をつなぎます。

座る時、寝る時、立っている時、歩く時、股関節を様々な方向に動かしたり、胴体を支えなければなりません。またそのための筋肉が沢山あります。

フランクリンメソッドで股関節の形状や関節の位置を探りながら、動きの体現にトライします。

ボーンリズムを頭と身体で学ぶことによって機能的に、立つ事、座る事、歩く事にトライしてみましょう。

そしてヤムナボールで大腿直筋、ハムストリングス、内転筋、外旋六筋の付着する骨を刺激し、筋肉を機能的方向に導きます。股関節のスペースを確保し循環を促します。

※ワークショップ参加特典として、2割引きで対象商品を購入できます。(各商品1個のみ)

 

日時:3月25日(日) 14:00~17:00

会場:Yamuna Studio & Store
〒151-0063 東京都渋谷区富ヶ谷 1-3-16
クレッシェンド代々木公園ビル 2F

東京メトロ千代田線「代々木公園」1番出口 徒歩1分
小田急線「代々木八幡」南口 徒歩1分

参加費:9,500円(税別) 要ご予約

お申込み:以下のお問い合わせフォームからお申込みください。
http://yamunajapan.com/studio/contact/
※お名前、ご連絡先、クラス内容を明記してください。

お電話でのお問合せ:03-6407-1667
営業時間:10:00〜18:00(第1・3金曜日定休)

講師:川原 あけ未
http://franklinmethodjapan.com/a_kawahara/