5月27日(日) モートン特別ワークショップ@福井

5月27日(日) モートン特別ワークショップ@福井

マスターティーチャーのモートン・ディスマーによる特別ワークショップ、
福井で初めての開催が決定しました!

 

内容と時間:

午前クラスA:10:00~13:00
「イメジェリーとボーンリズム」
機能向上の2つの基本とは何かを知り、体験しよう
フランクリンメソッドのイメジェリーとボーンリズムを体現する

午後クラス B:14:00~17:00
「筋膜のつながりの体現」
最新の科学から筋膜を正しく理解して、体をよりよく使おう
筋膜のつながりの理解をエクササイズに活かす

参加費:
1クラス受講:8,000円
2クラス受講:15,000円

会場:アルファ ダンススタジオ 第1スタジオ
〒918-8021 福井県福井市門前2丁目101
TEL 0776-33-3700
https://alphadancestudio.jimdo.com/

お申込み・お問合せ:
pilapila@tokyodo.co.jp(本多純子)メールでご連絡ください。

※メールでのご連絡ができない方のみ、フランクリンメソッドジャパンにお電話ください。(TEL 03-3324-3104)

お申込みの際は以下の事項をお知らせください。
・お名前
・ご職業
・受講希望クラス
・メールアドレス
・電話番号︎
・ボール購入のご希望の有無、種類

オーガナイズ:本多 純子
http://franklinmethodjapan.com/junko-h/

 

午前クラスA:10:00~13:00

「イメジェリーとボーンリズム」
機能向上の2つの基本とは何かを知り、体験しよう
フランクリンメソッドのイメジェリーとボーンリズムを体現する

フランクリンメソッドの特徴は、からだを変えるために必要な、脳神経への具体的な様々なアプローチを教えていることです。

これはダイナミックイメジェリーといい、この理解なしにはせっかくの情報もエクササイズの効果も半減してしまうかもしれません。

動きの向上のために、どのようなメンタルなアプローチがなぜ効果的なのかを知った上で、からだの基礎とも言える骨格に注目し、動くときにからだの中で骨がどのように連動するかを、ボーンリズムを通じて理解しましょう。

[このワークショップで学べること]
*からだの状態やはたらきをより良くするための、具体的なメンタル面のアプローチのしかた
*骨の動きを目印に使うことで、自分の動きの癖や傾向を知る
*日常動作やエクササイズに、解剖学的な理解をいかに落とし込むかを知る

 

午後クラス B:14:00~17:00

「筋膜のつながりの体現」
最新の科学から筋膜を正しく理解して、体をよりよく使おう
筋膜のつながりの理解をエクササイズに活かす

筋膜はどういう性質があり、どこからきたのでしょうか?
体の中でどのようにはたらいているのでしょうか?
筋膜の最新情報を、エクササイズ、ストレッチ、強化にどうあてはめたら、効果的にからだの機能を向上できるのでしょうか?

このクラスは、筋膜は筋肉を包む膜であるという古い理解を刷新し、頭の先から爪先まで、全ての筋肉、内臓、骨などの構造を全て包み、つなげている筋膜の立体的な構造を学び、体現する機会です。

このクラスで、FMダイナミックイメジェリー、ムーブメント、セルフタッチのエクササイズを通じて筋膜の内なる世界にアクセスしましょう。

様々なエクササイズ、トレーニングで使われている筋膜への理解を深め、より効果的なはたらきかけをめざしましょう。

[このワークショップで学べること]
*胎生学的に見て、筋膜はどのように発生したかを知る。
*イメジェリー、ムーブメント、タッチを使った筋膜アプローチを学ぶ。
*筋膜を理解することで、心地よい機能的なからだを手に入れる。